忍者ブログ
トラックのメンテ記録です。 画像クリックで大きくなります。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

11' 9 3

 15インチか14インチか迷いましたが、14インチのホイールを買いました。

 15インチの方がタイヤが選べる範囲が広いです。それから、中古タイヤも沢山出てます。

 14インチは全体的にタイヤ幅があまりありませんね。中古タイヤもあまり出てません。ただ、15インチより安く買えます。

 迷いに迷っていたら、14インチを付けているダットラ620がいて、それを良く見させてもらって、決めました。あんまりダットラを乗っている人を見かけないので、参考になる車が少ないです。

 決め手はやはり14インチの方がタイヤの厚みが出るかと思って。外径が同じなら、ホイールが小さい方がムッチリタイヤに見えるかと。
 そんな理由で決めました。

 タイヤも安く出てましたので、ゲットして、早速家で組んでみましたが、ヒビが入っている事に気がついた!中古だから仕方ないか。溝はまだあるので、チューブを入れれば大丈夫?か?

 後日チューブを買ってきて、再度組みます。

PR
11' 8 28

 今はリアダウンブロックが3インチが付いています。

 バイク乗せたり、荷物乗せたりするので、ちょっと下がりすぎかな?って感じなので、2インチに交換してみます。

trux japan

ここのにしようとしてましたが、同じようなのがヤフオクで安く出てたので、それをゲット。スラントで。

しかし、届いたのを確認してみると、センターピンの周りとかが縦にクラック入ってます。他にもクラックが!やはりヤフオク激安品、物が同じようだからと言って、小さい写真だけで判断してはいけませんね。ちょっと安いからって、その分のリスクはあるようです。

 でも、付けちゃいます!外して交換。ただ、このタイプって、短い方が前か後ろか分からない!説明書ない!多分短い方が前の方がしっくりいくので、それでセット。

 


11' 7 17

 普通に屋根のない所に駐車しているので、うっすら錆から濃い錆に変化しているのが分かります。ので、とりあえずボンネットからやっていこうという事で、

 ボンネット塗装しました。

 最終的にはリアゲートのような風合いを目指しているので、ガッチリとした塗装だといつまでもバランス悪いから、今回はアクリルラッカーカンスプレーでの塗装です。




          初めの状態

 これから耐水ペーパーで水とぎをしていきます。表面ザラザラなので。しかも素手で触ると白く色が付きます。

 とぎ終わったら、マスキングしてスプレーしていきます。



 で、いきなり完了。

 夏で暑いから乾くの早かった。
11' 7 11

 トーションバーを緩めて、フロントの車高を下げてみたが、あまり変化なし。半分くらいやってストップ。

 あとはタイヤ付きホイールを付けてから決めます。

 画像なし。
11' 7 4

 本日サニトラからダットラに乗替えて、納車しました。って言っても取りに行ったのですが。

 諸事情によりこっちにしました。

 総走行距離 53798キロ

 大体直してあって、普通に乗ってたようなので、消耗品交換で乗っていけると思います。これからは、これにガンガン働いてもらおうと思います。


                         (写真:借り物)
今日はオイル交換しました。

 

コストコオイルね。安いから。
 


 それから、ファンベルト、エアコンベルトの交換もした。エアコンベルトは、切れかかっていて、表面の皮1枚でくっついていました。危ない危ない。
 


今月車検でした。

ノーマルなのでそまま通ります。と思ったら、リアタイヤ、はみ出している模様。交換して出しました。



 


 リアが下がり、前後下がりのバランスが良くなった気がします。







 サビサビだったので、以前にブラストして、タイヤ組んでおきました。スプレー自家塗装なので、塗料の食いつきが悪いみたい。ちょっとサビてました。
 オイル交換しました。

 

コストコで買い置きしておいたシェブロンです。粘度適応なので、メーカーはどこでもよいかなと思って。

コストコ安いよ~。
 久しぶりのブログです。

 最近は暑いので、作業が冬よりしやすいです。

 今回はキャブの清掃をしました。パッキン類がそろったらすぐに組めるように、各所チェックしながらの清掃です。



 ベンチュリーまで磨きました。カーボンで真っ黒でしたので。キャブクリーナーで掃除をしても、液体状のだとあまり落ちませんね。泡状になるやつだと、みるみる落ちていきます。







こんな感じで仮組みしておきました。
バタフライが汚れているので、シャフトはそのままにして、バタフライの板だけ外して掃除しようとして、シャフトにとめているネジを外したら、何か硬い。どんどん回しても硬い。裏側を見たら、ネジを回した分だけ切り粉みたいなのが出ている!良く見たら、シャフトのネジ山がなくなってるー。もう一度ネジを入れてみたら、

スカスカ!

あー、余計なことしなければ良かった。汚れているくらい、操作には関係ないもんね。


という事で、予備のキャブからシャフト移植です。


 


外し中。

今後のために安かったので買っておきました。

何回か入札してきた人がいましたが、新品買うよりよっぽど安かったですね。






でも、キャブ側が42ミリ。?

40ミリや、44ミリ、45ミリなら分かりますが、42ミリ?


         何用だ?
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
amecoool
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
お天気情報
AME'S TRUCK DIARY Produced by amecoool      Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]