忍者ブログ
トラックのメンテ記録です。 画像クリックで大きくなります。
[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

13'3 4

 車屋から連絡あり。本日引き取ってきました。

 説明を聞きます。
 ハブベアリング洗浄、グリスアップで、まだ音出る。

 プロペラシャフト脱着。組み直し。正常に組まれてなかったもよう。

 でも、音出る。

 メーターワイヤーをミッションから外す。→音出ない。

 メーターワイヤーチェック。手でインナーワイヤーが回らないくらい硬い。
 メーターワイヤー交換で異音解消。

 通常なら切れるはずが、切れないで、無理に回っていたようです。で、異音発生。
 この年代のこの車って、電気式メーターじゃないのね。

 とにかく、これでスッキリ走れます。
PR
13'2 28

 前々から走り出すと、左前辺りから音が出ていました。同じスピードで走っていても出たり、出なかったり。音も高い、低いがあるので、車屋に修理で持ち込みました。

 左前ハブベアリングのグリスはすっからかんだったそうですが、それを洗浄、グリスアップしても音が出ます。で、結局預かりとなりました。
12'12 12

 このホイールを使おうとして出したら、サビがひどかったので、タイヤを外して、ヤスリで錆落とし。その後の塗装です。




これを2本やりました。サビがなかなか取れなかった。
12'7 8

今度はフロント用を手に入れたので、こいつを磨きます。




ガビガビです。布ヤスリでやりましたが、全くダメ。ブラストかと思いましたが、ワイヤーカップでやってみたら、結構取れました。ガンガン削れるので、ホイール重量バランス狂うんではないかと心配でした。


今度はナイロン系のディスクサンダーで磨き。



あら削り完了。あとは液体つけての仕上げ磨きですね。
12'4 1

 助手席シートがボルト1本でしかとまっていないので、人が乗り降りすると揺れて、そのうちボルトが切れると思うので、シートレールの作成です。



シートを外して、スーパーアングルで組んでいきます。



いきなりですが、



完成!





シート下はこんな感じ。







・・・やっつけ感丸出しだな~。
12'3 18

 今日はシガーライターに電源が来ていないので、直しです。またデッキを引きずり出し、そこの穴から手を突っ込んで配線を確認していきます。
 つながっているはずなんですが・・・どうやら、配線分けしたプラスチックのかみ合わせの中で断線しているもよう。(プラスチックをかみ合わせると、アルミの板が入っていて、電線を挟み込んで被服をむき、電源が分けられるやつ)バラすと、やはり線がむけてませんでしたので、電線を被覆からむいて、閉じて修理完了。

 あと、先週付けたホーンをもう1個つけて、配線して完了です。
 グリル外しましたが、ビスがなかったり、ビスを止める穴が割れてとめられなかったりしている場所がある事を確認。また後で修理かな。
12'2 26

 今日はこの前のスピーカー移動 左
の続きで、中央の配線処理です。

 今回はメーターパネルを外して、裏側の配線も処理します。ついでにパネル裏側の構造も勉強です。あと、タコメーターが上がプラプラしてますので、それも直しですね。




 これを外して行きます。
 他の人が書いているブログとかを参考にしました。サニトラは、結構乗っている人がいるので、比較的情報が得やすいですね。

 

 外した。



 結構シンプルです。メーター球の仕組みも分かりました。夜は、メーターが暗い感じなので、明るいのに交換するときはもっと早くバラせるでしょう。
あ、夜間走行の場合、メーターは暗い方が運転はしやすいのかな?

 配線の処理とタコメーターをとめ直して、もとに戻した。

 次は右側の配線処理をすれば、シンプル配線になりますね。

 ついでにフロント用にタイヤをホイールに組んで、エア入れておきました。



今まで付いていたホイールと同じ6Jなんだけど、ちょっと引っ張りな感じになったな。
12'2 19

 購入した時から付いていたデッキの裏側のジャックが接触不良で、段差やちょっとした振動で音飛び、電源がおちてそのままとか、電源がおちたり入ったり、音だけ聞こえないという症状が起きていました。

 大きな原因はデッキが固定されていないってのが問題なんですが。

 デッキ自体から配線が出ていて、その先にジャックがあるのが欲しいのですが、お金かかるので、今回はジャックをなくしてしまおうというのが目的の修理です。

 

バラします。




問題のジャックの部分。

コレを撤去します。配線の色を間違えないようにして、ジャックと基盤の間の棒をニッパでブチブチ切っていきます。



で、配線を1本づつ差しては、裏側でハンダ付けの繰り返し。抜けないようにして、基盤の裏側でショートしないように気を付けて。



で、完成。
ついでに、余っている配線の種類も分かりました。リア用スピーカーとかも付けられますね。


 この後組み立てて、車に取付。ちゃんと動きました。次はデッキ自体を固定しなくては。
12'2 12

音がとびとびなので、チェック。スピーカーは異常なしだけど、純正のスピーカーの位置に戻すために、外し、配線の処理。





こちら側にね。クーラーが当たって、1ヶ所ビスがとめずらかった。


 この辺とハンドル下の配線が大変なことになってますので、ちょっとづつ直して行きます。何に使っていたのか、無駄な配線が沢山残ってます。


 原因判明。


ここの接触が悪いために段差で電源が切れたり、音が飛んだりするんですね。デッキを変えるか、カプラーが緩まないようにくっつけちゃうか、検討中で本日終了。



 リアタイヤ、手持ちのロンシャンに変えてみました。



     これから↓



     こちらに。
12'2 5

 テールレンズの交換です。ドット付きから無しの通常のタイプへ。







 レンズが綺麗過ぎです。写真では見ずらいですが。他の上下のレンズのように、表面艶なしレンズになるにはどのくらいかかるでしょうかね。
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
amecoool
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
お天気情報
AME'S TRUCK DIARY Produced by amecoool      Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]